あづま館より… 季節の情報発信
文明の利器
2010/12/21 営業 タッチ
寒暖の差が激しく、全国的にもスキー場の雪不足が報じられていますが、人口降雪機のおかげで何とか滑る所を確保してます。 これだけ雪が少ないと春の田植え時期の水不足の心配を早くもしている人がいます。だから各スキー場でたくさん雪を作ってくれるのって非常に助かるんだと論じている人がいます。真実は判りませんが、結構電気代がかかる原価の高い「雪」が食糧事情に貢献してるとなると嬉しい気がします。